読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビで カーリング

早朝 カーテンを開けたら

久しぶりの白銀の世界

野鳥たちも 積もった雪をかき分け

ひまわりの種を探している

雪をブラシで払って 種を追加すると

待ち構えていたように 飛んでくる

お待たせ…

 

 

先日から カナダで開催している

カーリング男子の世界選手権

初戦のイタリア戦

相手のミスもあって快勝

とにかくアイスの状態が読めず苦戦

置きにいくドローショットが不安定なので

テイクアウトショットが多かった

それでも 我慢のカーリング

要所にナイスショットあり

スィープの頑張りありで勝利

でも あんまりアイスが読めない試合は

素人には ちょっと物足りない ^^;

 

f:id:keizdream:20170403105318p:image

12チームが 予選リーグを戦い

上位4チームによる 決勝戦が行われる

日本は 中盤から強敵と対決

それまで 取りこぼしのないように

何とか 決勝トーナメントに進んで欲しい

前回 4位だった日本チーム

相撲の稀勢の里のように

願わくば 初のメダル …そして

気分良く 堂々と平昌オリンピック

出場権を獲得…といきたいものだ

 

カナダは カーリング人口が多らしく

観客全てが 解説者のような状態

カナダのチームへの大歓声はもちろん

他チームのナイスプレーにも

惜しみない拍手をする

以前 テニスの伊達選手が

日本の観客に対して ”ため息ばっかり”  と

愚痴を吐いた事がある

観客は 勝ちを期待するあまり

残念な気持ちが ため息になるんだろうが

やっぱり 選手の気持ちになれば

ミスを攻められてるようだし

次への切り替えの妨げになるんだろう

以来 自分も ミスには沈黙を心がけている

選手に期待するなら

選手の力になるような声援をすべき

それが 試合を盛り上げ

素晴らしいプレーに繋がるはず

お互い いい時間を過ごしたいもんね