読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギプス生活はシンド…

ひとりごと

昨夜からの湿った雪が

今朝の真っ白な世界を描いた

枝に積もった雪を

野鳥たちが パサパサ落として場所確保

雪を退けてタネを置くと

待ち構えていた様にやって来る

最近 餌を食べにくる野鳥が3種類に増えて

ひまわりの種が すぐ無くなる

餌を枝まで運んで

脳震盪起こしそうなくらいな勢いで

懸命に突いている姿を

ボーッと見ているのが 日課

 

数日前に 氷に滑って 左手首骨折

利き手じゃなかったのが幸い

でも 片手の生活のなんと不自由なコト

以前から痛めていた親指のダメージが強く

つまむ作業がほとんど出来ない

関節リウマチになってから

家中 作業の効率化を考えて

いろいろ改善しておいて良かった

生活の中に 片手で出来ることが

いかに少ないか実感している

 

病院で 初めてギブスをしてもらったが

ギプス=石膏なんて思っていたが

今は ギプス=キャスティングテープ 

濡れた目の荒い包帯で

温かくなったと思ったら すぐにカチカチ

患部を固定するギプス

でも 直ぐに指を動かすリハビリが始まる

 

閉所恐怖症の自分には 

動かせないギプスに 抵抗がある

夜中 無性に外したくなり

自分を落ち着かせるのに

ちょっと苦労したりする

強く痛みを感じるたび

さすりたくてしょうがない

痒い時とか…困ったもんです

 

やりたい事が出来ないと思うと

無性にやりたくなる

家事も炊事も ひとりでは無理が多いので

また 旦那にお世話かけてます

困った主婦でスマヌ ^^;