読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご苦労なこって…

ひとりごと

自分は電話が嫌いである

物事悪い方へ考えてしまう性格上 

電話のベルが 一種のストレス

特に 暗くなってからの電話は

良からぬ知らせのような気がして

すぐには出られない

常に留守モードにしているので

本当に要件のある人は 留守電に入れてくれる

普段から固定電話での会話は殆どない為

キャッチフォンやナンバーディスプレイ機能は

もちろん契約していない

 

よくかかってくるのは

電話料金や光回線値下げの電話

最初のうちは ちゃんと話を聞いていて

何故安くなるのか聞くと 専門的でよく解らず

主人と相談…と言うと 早くしないと!と言う

アヤシイ

最近では 解る者がいないので…と言って切る

医療保険の勧誘電話もそう

ホントは 少しでも考えて行動すべきだろうが

「知らぬが花」で 結構です!って感じ…

 

あと 何処から出た個人情報なのか

ワン切り

何度かけていただいても

その速さでは出られません

先方は かけてくるのを待つ訳だから

ホントに一瞬

しかし どちら様だったのでしょうか?

ウチの電話には 日付と時間しか表示なし

誰? わかりません(笑)

いつもいつも ご苦労なこって…デス

振り込め詐欺やら 保険料詐欺など

どうして騙されちゃうのかな…と思うけど

自分は無い袖振れぬ奴だから 少しは良いかな

でも すぐ 人の話を信じちゃうから 油断は禁物

得策は 身内との こまめな連絡の取り合いと

詐欺の手段など 知っておくべきだね

 

旦那の風邪がほぼ治り

自分も 大丈夫な様でひと安心

でも旦那は これから嫌な季節

コレまた ご苦労なこって…デス

 

f:id:keizdream:20170302112306j:image